【KAWECO】カヴェコ ブラススポーツのカートリッジ初交換 こんな感じでやってみました(゚Д゚;)

Kaweco【カヴェコ】

カヴェコブラススポーツ万年筆のカートリッジ交換

初めてカートリッジを交換します

カヴェコのブラススポーツのデフォルトのインクカートリッジが無くなったので少し前に買ったものに交換しました。

カヴェコのインクカートリッジがいつも使っているラミーのものよりも短いからもっと早く交換時期が訪れると思っていたけど、意外と長持ちしてビックリです( ゚Д゚)

普通万年筆のインクの色を変えるときはペン先の部分を洗浄してから交換するのが普通ですが、今回は待ちきれないので

そのまま交換します(ΦωΦ)

あんまりやっちゃいけないことかもしんないのでアレですが、ラミーのサファリとかもそんな感じでガンガン交換してました。

インクの性質上もしかしたらアレなのでまた調べてみたいと思います(゚Д゚;)

でもだんだん色が変わっていく感じも好きなのです、ハイ(゚Д゚)

スポンサーリンク

交換するカートリッジはコレ!キャラメルブラウン

で、このセピア色。

箱にはキャラメルブラウンと書いてあります。

中身は6本入りなので、しばらくはこの色に飽きるまでひたすら使い続けていきたいと思います。

よく見るとカートリッジ一つ一つに「KAWECO」って書いてあります。

さっそくいきます!

分解からの

 

合体!

あとは元に戻して、ひたすら書きまくります!

10分ぐらいひたすら書き続けたら、じわっと色が変ってきました( ゚Д゚)

もともとの色はおそらくブルーブラック的な色でした。

よくある万年筆の定番カラーですか( ゚Д゚)

スポンサーリンク

こんな色です( *´艸`)

で、今回のキャラメルブラウン。

上がブルーブラックで、下がキャラメルブラウン。

写真の色だと分かりづらいかもしれませんが、写真よりもキャラメルブラウンはもう少し明るめの色で、僕が思った通りの色でした( ゚Д゚)

なかなかほかの筆記具ではインクの色を変えるという行為は出来ないのですが、万年筆はサクッとできてしまいます。

インクもカートリッジの場合は用意されている色しか使えないですが、コンバーター式や吸入式の万年筆は世の中にある様々なインクを楽しめます。

僕はまだその域までは達していないので、今後楽しんでいきたいと思います。

スポンサーリンク

コンバーターも使えます

ちなみに、このブラススポーツはコンバーターも使えるので今後試してみたいと思います。

僕はまだ試すところまでは言っていませんが。

「インク沼」という表現がありますが、ペンズアレイタケウチのタケウチさんが言うには、インクのボトルを見ながらお酒を楽しめる方もいらっしゃるそうなので、

どんな気分なのか僕もその域に達してみたいです(゚Д゚)ノ

今はまだ

え、ボトル見ながらお酒? ウソ大丈夫?

って感じです。

まだまだペーペーなので、その達人の気持ちがわかる域ははるか高みにあります。

それでも、インクの色を交換するのは、ちょっとしたカスタムをした気分でとってもいい感じです。

真鍮の色ともよく合います

真鍮のブラススポーツの色ともよく合います( *´艸`)

何種類か色があったので、また違う色も試してみたいです。

あとコンバーターで、無限の色から自分の好きな色を発見してみたいです( *´艸`)

 

コメント